< 前のページ ホーム 次のページ >

スポンサーサイト

-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

2014/07/28 すさみ地磯

2014-07-30 20:49

2014/07/28  すさみ地磯
 
 と言っても私は田舎の草刈りで筋肉痛。

大学生の子供とその友達M君二人の釣果です。

DSC_0591.jpg

 場所はクエジです。


DSC_0593.jpg

 ジャングルの中を通って行きます。

DSC_0598.jpg

 さすが平日、子供ら二人だけでした。

DSC_0600.jpg

 オハよりちょっと歩くかも?

降りてから、けっこうしんどいです。

DSC_0599.jpg

 広いのですが、波に弱いです。

DSC_0602.jpg




 子供らの釣果です。

この他、コロダイらしきバラシがあるそうです。

イサキは25くらい2つ。

フエダイ2つ(夏に釣れる磯の魚で、最も美味しいかも)

DSC_0604.jpg

 52くらいのフエダイは、刺身と炙りにしたのですが、まるでトロでした(^.^)。

DSC_0609.jpg


 30日は荒れてきて危ないので、子供ら二人は和深のペンキへ。

コロダイ2つ釣って帰ってきました。


 おしまい

夜釣り コメント: 2 トラックバック: 0

2014/06/29 伊古木 伊古木大島

2014-06-29 16:56

2014/06/29 伊古木 伊古木大島


 少し前ですが、H君と夜釣りに行ってきました。

日置や市江が、あんまり釣れてないのが分かってたので、地磯で充分と思ったのですが、

H君の希望で沖磯に行くことになりました。

場所はちょっと悩んで、久々の伊古木にしてみました。

DSC_0539.jpg

 伊古木の夜釣りは、あまり釣果がオープンにされてませんが、

南紀きっての名礁セシマをはじめ、オサン、伊古木大島、丸島と、

大爆釣も珍しくない夜釣りスポットです(もちろん大げさでは無く)。

そんなワケで、常連のお客さんや内緒の情報網を持つ一部のクラブ員だけが、

美味しい思いをしています。

DSC_0542.jpg

 この日はH君の愛車で釣行。

さすがハイエースは広いです。

DSC_0541.jpg

 14時すぎに到着。

私ら二人と4人組みだけでした。

DSC_0543.jpg

 その4人組は、波が高めで行けないかも?と言われていたセシマに降りました。

私たち二人もセシマに行きたかったのですが、同じ磯に降りることもないかと、伊古木大島を選びました。

伊古木大島は丸島向きと言うか港向きで、イサキがよく爆釣します。

沖向きは大きなイサキや大物がよく釣れます。

DSC_0545.jpg

 と言うことで、底物竿も出すH君が船着きから沖向き。


DSC_0546.jpg



DSC_0551.jpg


DSC_0553.jpg

 私は港向きで釣り始めました。


DSC_0554.jpg

 しかし、この日も書くことがありません(^_^;

最初に釣れたのはタカノハ。コッパ少々。

夜になってからは、前回の日置と同じく、大ババとイシガキフグ。

日置は23時までですが、伊古木は22時であっという間に終了です。




 と、ここからは 麺ブログ?(^^ゞ

DSC_0562.jpg

 まずは八尾のラーメンRISEさん。食べログ3.6の名店です。

焦がし黒醤油ラーメンをいただきました。まずくはないけど、美味くもなく・・・。3.2かな?

今度はオススメの塩を食べなければ。




次は堺東のうどん屋さん 
DSC_0569.jpg


麺くい やまちゃん 食べログ3.5

DSC_0564.jpg

 野菜天ぶっかけを食べましたが、麺が柔らかめ。讃岐好きには△かな。3.2。

DSC_0567.jpg




最後は あびこの うどん小屋さん。 食べログ3.51

DSC_0573.jpg

ひやひやすだちうどん 美味しいです(^^ゞ。

夜釣り コメント: 0 トラックバック: 0

2014/06/15 日置セイザエモン~川口大島

2014-06-15 20:25

2014/06/15 日置セイザエモン~川口大島

 磯の夜釣りの良い時期は、磯によると言えばそれまでですが、

今回の日置は今の梅雨時期がけっこう楽しめます。

と言うのは、イサキやグレ、フエダイ・コロダイなど、産卵で磯際に寄ってくるからです。

この時期、過去に美味しい思いをしているのが

こちら ★05/6/18 日置 平八



 と言うことで今年もこの時期に日置に釣行です。

DSC_0492.jpg


 梅雨なので行きたいときになかなか行けませんが、

うまく天気になってくれました。

DSC_0495.jpg


 日曜夜の夜釣りだけあって、お客さんは私たち親子と1人だけ。

その1人が平八希望でしたので、私たちはセイザエモンに渡りました。

DSC_0493.jpg



 セイザエモンはよく釣れる磯なのですが、低いのである程度凪の日しか乗れません。

この日はべた凪予報。干潮1時間後の写真が下です。

DSC_0497.jpg



 沖側はワニ島。

DSC_0498.jpg



 息子が30チョイのグレ

DSC_0499.jpg



 続いて35は超えてそうなグレも。

なかなか活性高く、夜も期待できそうでしたが・・・

DSC_0500.jpg




 しか~し、そんな甘くはありません。

満潮2時間前に一番高いところも足元洗うほどの波が時折訪れます。

たまに高いウネリが出てきたようです。

イチかバチかこのまま釣るか、携帯で船頭を呼ぶか迷いましたが、

夜釣りなので無理せず電話しました。

DSC_0515.jpg



 続いて川口大島です。

とても大きくて安全な磯です。

DSC_0517.jpg

DSC_0519.jpg


 一つ北側の渡船区 市江がたまにイサキ爆釣してるので期待してましたが、

大きなイスズミが3つと60cmのタモ枠を超えそうなイシガキフグだけでした。

DSC_0520.jpg

 ちゅうことで、おしまい。

夜釣り コメント: 0

2014/05/16 見老津ゲタ と ラーメン うどん

2014-05-25 17:15

2014/05/16 見老津ゲタ

 毎年春から梅雨にかけては釣りはお休みしてることが多いのですが、

一つ下の後輩H氏のお誘いを受け、南紀へ行ってきました。

DSC_0360.jpg

 5/15(木)の夜勤明けに南下。

DSC_0361.jpg

 今回はH氏の愛車で出動です。人気のハイエースです。

さすがに中は広く、ベッドも完備しています。



 さて、翌16日は快晴の予報でしたが、数日前からのうねりが残り、

低い磯には乗れない状態でした。

DSC_0362.jpg

 5月だし、こんな波が残る予報だし、平日だし、すいているだろう・・・と思ったら大間違い。

予想を覆し、けっこう満員です。




DSC_0363.jpg

 他のお客さんとともに下ろされたのはゲタと言う磯です。

一番沖側にある先端には波があるため乗れませんが、釣りは安全にできそうです。

右の沖側から底物さん、どこかのクラブ員さん、で 私。

H氏は最初シオフキ側であとから私の更に左側で。

DSC_0364.jpg

 釣り始めてすぐ15~20のコッパ連発。



DSC_0365.jpg

 しばらくして潮が引いてから左先端にH氏が入りました。



DSC_0366.jpg

DSC_0367.jpg

DSC_0369.jpg

 私が釣ったのでお持ち帰りはイガミだけ。

あとはコッパ、サンコ、赤ジャコなどなど。一番ましなコッパで23~24。



DSC_0371.jpg

 H氏は中型グレ5つの圧勝です(^^ゞ



DSC_0374.jpg

 翌日17日土曜はH氏だけ名切崎で底物釣行。

そんなお気楽地磯で底物釣れるんかいな?って思ってましたが、

しっかり釣って帰ってきました(^^ゞ

計ってないけど45弱かな?。半身いただき、ごっつあんでした。





DSC_0376.jpg

 帰りは田辺市の旧42号線、ナニワ近所にある 嘉蔵さんに行きました。 

DSC_0378.jpg

 和歌山市内にある超有名店の井出商店出身と聞いたような覚えがあります。

ラーメンの写真を撮り忘れました。味はまあまあの3.2山洋かな?




DSC_0380.jpg

 続いて堺市の有名塩ラーメン 龍旗信 さん。

テレビに何度も出ているし、ロンドン店も出したようです。


DSC_0382.jpg

DSC_0383.jpg

 食べログでは あっさりしたラーメンの評価低いのですが、私は美味しいと感じました。4.0山洋!。



DSC_0398.jpg

DSC_0397.jpg

 続いては今日行ってきた大阪の針中野にある讃岐うどん店、 あうん さん。




DSC_0394.jpg

DSC_0396.jpg

 いやいや美味かった。

麺もさることながら、鯛竹輪天が絶品。

個人的には ゆきの より上です!(^^ゞ

おわり

枯木灘方面 コメント: 0 トラックバック: 0

2014/02/24 見老津 地の中崎

2014-02-24 21:31

2014/02/24 見老津 地の中崎

 グレ釣りシーズンも終了間近。

終わりよければ全て良し…と言うことで、最後はやっぱり枯木灘方面へ。

すさみ、口和深、見老津、どこも部分的にはまだまだ釣れてます。

どこに行こうか迷ったけど、小学生の頃から毎年一回は子供を連れて行ってる

見老津の林渡船さんに行ってきました。

DSC_0186.jpg

 この日は月曜日。磯は個人的に大嫌いな大曲もある磯周り。

まず林渡船さんの家に行くと駐車場が満杯。月曜なのにこれはまずい!!!

挨拶と弁当だけ頼み、Uターンしてお先に港へ。

他の渡船は浜丸さんがちょい多め。後の2船は、さすがに平日だけあって少なそう。

林さんは車が多かっただけで思ったよりも少なかったが、それでも20人弱くらいか。

DSC_0187.jpg

 6時20分出船。

船はまず最初に大曲へ…。一人降りた。

ここで名前を呼ばれる。

まずい! 続いて降りろと言われるかと思ったが、広い大曲は一人だけ。

やばい! 大曲のハナレ? しかし船は牛の首方面へ。

降ろされたのは、地の中崎。

後輩のメダマ氏が数年前に50オーバーを釣った磯である。

DSC_0189.jpg

 地の中崎の先端には、大きな沈み根があり、

この根の左側に私、右側に息子が入り釣り始めた。

DSC_0188.jpg

 釣り始めてしばらくすると、右側で釣る息子にグレが。

続いて順調に2~3枚グレを上げる。

対する私は低調。左側で釣れたのは結局下のイガミのみ。

DSC_0192.jpg

 息子が魚を〆てる間に、右側に仕掛けを入れさせてもらうと、

数投目でボウズ脱出の中型グレヒット。

息子は更に2~3枚追加。

大差を付けられたが、これから追撃のグレ2枚目を釣った後、10時過ぎからは風が吹き出した。


DSC_0193.jpg

 少し波気が出て更に良くなるか?と思ったが、そう甘くは無かった…。

DSC_0195.jpg

 グレの食い気もなくなったようで、この後は何も釣れず…。

DSC_0196.jpg


DSC_0200.jpg


 とりあえず今シーズンたぶん最後の寒グレ釣りも終了。

と言うことで、息子に大差負けは気になるが、

今回は場所のせいと言うことにしておこう。。。


おわり

枯木灘方面 コメント: 2 トラックバック: 0

< 前のページ ホーム 次のページ >

プロフィール

潮

Author:潮
ミクシーやツイッターなど最近のハンドルネームは潮です。
古くから知ってる人には、ちゃさんと呼ばれています。

 磯釣り大好きで、冬はグレ、夏は夜釣りで大物フエ・コロ・タマ等を狙ってます。子供とたま~にエギングもやりますが、釣果は・・・。
 あと、競馬(POG)とタイガース大好き。ヒマなときや通勤時は読書(ミステリー小説等)が大好きです。
プロフィール

カウンタ

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。