ホーム

スポンサーサイト

-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

★2002/1/30 周参見 黒島

2002-01-30 17:48



 今回は以前から一緒にお願いしますとメールしていた Ryutoさん・はたちゃんとの釣行です。

どちらもグレ釣りが上手な方ですので、私の釣る分は残しといてくれるのか?かなり心配です。

夜中に京都からわざわざRyutoさんが迎えに来てくれ堺を出発。一路周参見を目指しました。



 この日は初めての岩元渡船さんです。周参見では一二を争う人気の渡船屋さんです。

アッと言う間に到着し仮眠していると、はたちゃんも到着して待合所に移動です。

アットホームな雰囲気が人気の秘密に感じました。

あれこれ話しをしてる間に渡船の時間になり出発です。この日はスズキアジロ~アシカ回りです。



 お客さんは水曜というのに20人前後でしょうか?。山西さんや山口さんも同じくらい乗ってました。

磯は船頭任せで私達3人は「黒島」に上がりました。ここは白島の隣にあり、けっこう寒の時期は釣れる磯らしいです。

とりあえずジャンケンをして釣り座を決めます。負けた私は沖を向いて一番左側に竿を出しました。



 この日の黒島はエサ盗りを含めて活性が低いようです。

グレを釣るのにいろいろな釣り方があると思うのですが、私は竿先の僅かなアタリを取って釣るのが得意です。

この日もウキが海中をゆっくりゆっくり漂うようなスピードで沈めていき、道糸の操作で止めたり沈めたりしていました。

そうこうしている内に一発アタリが竿先に伝わりますが、食い込みが浅くてハリ掛かりしません。



 また同じように攻めているとアタリが・・・。しかし残念ながら上がってきたのは25cmほどの右巻き。

Ryutoさんも はたちゃんも前半戦は苦戦してます。

この二人に根こそぎ釣られる前にグレを釣らなくては・・・と思いますが、そうはうまくはいきません。

Ryutoさんが先制の一発を釣り上げ、グレはちゃんと居ることを証明します。



 しかし連発するほど活性は高くなく、またしばらく沈黙の時間です。

私はまたまた右巻きを釣り上げてしまいます・・・。はたちゃんはサンノジの連発です。

ここでまたまたRyutoさんがグレを釣り上げます。そして連発でもう一尾追加!。

 ここで、ちゃーさん釣って下さい!と場所を譲ってもらいます。

そして、ウキを沈めたらアタリが分からないので、あやしいアタリをとってアワセてください

仕掛けは、G2のウキ、ハリス中央に極小のガン玉、ウキが馴染んだら撒き餌をかぶせて、とアドバイスをいただきます。



 その時、私はゼロスルスル仕掛け。ハリスウキでは一番小さなグレックスの0号を沈めて釣っていました。

確かに時合いのようで、エサの囓られ方がグレっぽく感じます。

しかしスルスルではアタリが分からず、Ryutoさんのアドバイス通りの仕掛けに変更です。

するとその一投目、あっさり35cmのグレが釣れました



 そこでまたまた場所交替、今度は はたちゃんに釣ってもらいます。

やっぱり時合い!、すぐに竿が弓なりに曲がります。しかし、上がってきたのはまたまたサンノジ・・・。

こんな日の時合いは えてして短く、Ryutoさんがもう一尾追加し時合い終了。。。

そして最後まで誰もグレは追加できずに納竿となりました。
スポンサーサイト

枯木灘方面 コメント: 0 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

コメント:を書く









管理者にだけ公開させる

ホーム

プロフィール

潮

Author:潮
ミクシーやツイッターなど最近のハンドルネームは潮です。
古くから知ってる人には、ちゃさんと呼ばれています。

 磯釣り大好きで、冬はグレ、夏は夜釣りで大物フエ・コロ・タマ等を狙ってます。子供とたま~にエギングもやりますが、釣果は・・・。
 あと、競馬(POG)とタイガース大好き。ヒマなときや通勤時は読書(ミステリー小説等)が大好きです。
プロフィール

カウンタ

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。