ホーム

スポンサーサイト

-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

★2001/6/15 そろそろ本番?のっこみシーズン

2001-06-15 23:23



 今週は、はたちゃん、ガッツさん、Qさん、MEDAMAさんとの釣行です。

はたちゃんとは、寒グレの頃から夜釣りに一緒に行きましょうと言うことだったので、やっと約束を果たせました。

狙いはやっぱり産卵前のイサキ、コロダイ、タマミ、その他美味しいフエフキ類です。



 釣太郎に午後3時、はたちゃんと待ち合わせ、エサを仕入れて出発です。

今回は日置の地磯の予定です。ここは実績があるものの歩く距離が長く、また歩きにくい地形のため、

かなりの覚悟が必要です。また、潮が引かないと通れないところがあるため、突然の天候悪化で某氏が

帰るに帰れず怖い思いをしたというところでもあります。



 ヒイこら息切れしながら何とか到着したのは4時半すぎ。みんな暗くなるまで準備と休憩ですが、

一番若いはたちゃんは、夕まずめのグレ釣りです。エサ取りワンサカなので、さすがのはたちゃんも苦戦してる模様。

一瞬喜ばせたのは中型のイスズミです。なんか、先を不安にさせる1尾です・・・。



 場所決めですが、ジャンケンです。MEDAMA君が勝ってど真ん中に陣取ります。

続いてQさん、ガッツさんが右側に入り、はたちゃんが一番潮通しの良さそうな左側。最後にジャンケンに弱い私が

左から2番目に入ります。



 暗くなって釣り開始。まず一番先に竿を曲げたのは私です。

しか~し、お約束通りのイスズミ40cmくらい。続いて、またまた私に重た~いヤツが!。

これまたお約束なのかイシガキフグ・・・。

isigaki.jpg


 左隣のはたちゃんはキントキダイや本命のイサキを釣り上げ、今日は左の方が良いのかな?。

しかし今度は右端のQさん。超大物が掛かったようで、タモ、タモ!。

志だけは大きく!?当日買った60cmのタモ枠を持ち、私がタモ入れです。

でっデカイ!!!、暗闇の中浮かび上がった超大物が光ります。でもそれってコロじゃない???



 なんとかタモ入れに成功しますが、重すぎてたいへん。何かと思えばやっぱりイスズミ

しかし、デカイ!。これは外道ですがちょっと自慢できそうな大きさです。

メジャーを当てると64cmありました。(ちゃんと測ればもっとあったかも?)

 isu64.jpg

isu64no2.jpg

 

 ここからは中央部やや右寄りにアタリが集中します。

ガッツさんがイサキ2枚・アナゴ・ウツボ・メンドリ、MEDAMA君がフエフキ、大アナゴ、Qさんもイサキ・美味しい外道。

直径1mくらいの円内に、外道も本命も集中です。



 深夜になってアタリも遠のき、右の3人は休憩です。ここぞチャンスとばかり、左のはたちゃんと私が、中央へ移動です。

1時間くらいアタリはありませんでしたが、私のウキが沈みます。でもすぐに浮いてきました?。あれっ???

こんどは、はたちゃんのウキが沈みイサキを釣り上げます。

やっぱりアレはアタリやったんか、、、と、もう一度同じところへ。



 するとすぐにまたアタリ。今度はちゃんとハリに掛かって、本日最長寸39cmのイサキです。

みんな起きてきて狭い範囲に、みんなのウキが並びます(^^;

イサキや外道を追加して4時に納竿でした。

写真の他にも大アナゴや絞めたイサキが



 結局私は39cmのイサキとオジサンのみでした。竿頭は、はたちゃんでイサキ4尾。

5人とも釣果があり楽しい釣行でした。

P1010008.jpg


●追記2011/12/29
 場所はフラットエイトです。小石の鼻もかなりしんどいのですが、
こちらの方が距離が長く、歩いて行くには超A級の覚悟がいります。
満潮時は渡れない場所があるので、行き帰りの時間と潮の高さにも注意。

 
スポンサーサイト

夜釣り コメント: 0 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

コメント:を書く









管理者にだけ公開させる

ホーム

プロフィール

潮

Author:潮
ミクシーやツイッターなど最近のハンドルネームは潮です。
古くから知ってる人には、ちゃさんと呼ばれています。

 磯釣り大好きで、冬はグレ、夏は夜釣りで大物フエ・コロ・タマ等を狙ってます。子供とたま~にエギングもやりますが、釣果は・・・。
 あと、競馬(POG)とタイガース大好き。ヒマなときや通勤時は読書(ミステリー小説等)が大好きです。
プロフィール

カウンタ

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。