ホーム

スポンサーサイト

-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

★ 00/01/07  出雲崎 大島地磯

2000-01-07 13:13

 遅ればせながら、7日に初釣り行って来ました。


 場所はまたもや串本出雲崎。6日夜、夏のような雷の光りの中、串本をめざす。

わざわざ3連休前の金曜日に釣行しただけあって当日は15人ほどの釣客。

出船は6時30分頃。まもなく出発と言うときドーンと大きな音が?。

何かな?と思い辺りを見回すと漁港の入り口で、ヘッドライトが下を照らす?車を発見。



 本道から漁港に入ってくるのは、大概細くてガードレールもなく急な下り道のカーブを降りてくるというのが多いが、

ここもそんなところ。出船前で慌てていたのだろう。カーブしているところをそのまま真っ直ぐ。

下に駐車していたカローラのフロントガラスにバンパーをぶつけ60度傾いた状態で車が止まっている。

3mほどの高さなので押し上げるのは無理。幸い、釣り人らしい運転者はケガもなく元気だがショックでかそう。

後で聞いた話ではレッカー車で上げたらしい。皆さんも注意してね(^^;



 そんなこんなでゴタゴタはあったがとにかく出船。天気予報では北西風だったが少し遅れているようで

昨日できたウネリがまだ大きい。沖磯は無理だったようで、大島よりの「とりあえず沖磯?」とか、地磯に客を降ろしていく。

私たちも大島の地磯に降りた。グレ釣りが初めてという後輩が、昨日40オーバーが出たという左側。

ダンゴ釣り師の先輩が船頭推薦の実績場の右側。私が真ん中。



 ビギナーズラックか後輩が8時頃40弱のグレを上げる。すぐに大きそうな奴が掛かるが痛恨のバラシ。

これで後輩もグレ釣りに嵌った模様(^^)シメシメ。

この後、私が2枚、先輩後輩1枚ずつ追加。弁当船が来たときは、私たちの磯以外はすべてボウズとのこと。ラッキー(^^)。

ウネリも収まってきて、狙いの沖磯に行きたかったが、船頭の判断でここで粘ることに。



 以後は私が1枚追加しただけで終わりました。32~37を3枚は無難なスタートというところかな(^^;。

この他にも大型グレか!?と喜ばした40オーバーのイズスミや、お約束のオジサン、サンノジ、スズメダイ、ボラ、

正体不明の超大物(コロ?)と楽しませてくれました。
スポンサーサイト

串本 コメント: 0 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

コメント:を書く









管理者にだけ公開させる

ホーム

プロフィール

潮

Author:潮
ミクシーやツイッターなど最近のハンドルネームは潮です。
古くから知ってる人には、ちゃさんと呼ばれています。

 磯釣り大好きで、冬はグレ、夏は夜釣りで大物フエ・コロ・タマ等を狙ってます。子供とたま~にエギングもやりますが、釣果は・・・。
 あと、競馬(POG)とタイガース大好き。ヒマなときや通勤時は読書(ミステリー小説等)が大好きです。
プロフィール

カウンタ

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。