ホーム

スポンサーサイト

-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

★2002/3/1 すさみ カツオ島(オカ)

2002-03-01 19:59



 3月になりグレは産卵のため極端に食いが悪くなり、ボーズの確率が高くなるシーズンです。

寒グレシーズンが終わってしまう前の最後のウハウハ釣行をしようと計画しました。

大概はメールのやり取りでメンバーを集めます。

メンバーを集めるには魅力的な文章を書く必要があり、

「爆釣○○ツアーへのお誘い!」とか、「○○で大爆釣はいかが?」とか・・・.




 しかし、爆釣ってメールに書いて、あまりオイシイめをしたことがありません。

今回はその教訓から、「周参見ウハウハ計画!?・合い言葉はウハウハ」と命名し、

メンバーを釣り上げることに成功しました。

釣り上げられたメンバーは、Guttsさん、Q-TOさん、目玉さん、そして はまたろうさん、ひげさんです。



 いつものように大阪を21時頃出発し早めに着いて仮眠所で寝ます。

朝起きると平日だというのに私たちを入れて15人くらい集まってます。

今回利用した山西渡船さんには顔は覚えてもらっているものの、名前は・・・?と言う感じなので、

良い磯に乗れるのかが心配です。

ダメもとで船頭さんにカツオに6人は無理ですよねぇ・・・と控えめにアピールすると、

分かれて乗った方がええでーとよくわからない答え。


 港で はまひげブラザーズと合流し、用意をして船に乗り込みます。

とりあえず磯に降りる順番をジャンケンで決めます。はまたろうさん・Guttsさんが1・2番。 

ひげさん・目玉さんが3・4番。 Qさん・私が5・6番です。

舳先にはカツオに上がろうと何人かが待機、私たちはおとなしく最後尾で出船です。



 波の予報は1.5mだったものの少しウネリが残ってます。私は船頭さんの隣に立ち、状況なんかを聞いていると、

「にいちゃんら、カツオに2人、オカに2人、ウスに2人降りや。分かれた方がええやろ。」と言ってくれます。

順番から言うと私とQさんはウスです。

昨年ゆたちゃんとオイシイ思いをした磯ですので、夢よもう一度!と言う気持ちですが、

Guttsさんも乗りたいと聞いていたので、初めてのウスだし、ジャンケン勝者でもあるので、

Guttsさん はまさんにウスを譲ります。



 と言うことで、ジャンケン3~4番の ひげさん・目玉さんはカツオに、Qさんと私はカツオのオカに上がります。

ぜんぜん別の磯に上がると思っていたので、まだ釣ってもいないのにとてもラッキーな気分です。

オカの上に立ちウスを見ると、釣り人二人と波しか見えません。ウスはとても魚影の濃い磯ですが低いのが難点です。

この日は中潮でしたが潮位は180以上あり、これから満潮を迎えるのに大丈夫かな・・・?。


katuo.jpg

左手前が ひげさん、その奥に目玉さん。

右が船着きで実績場。しかし北西風はまともに当たる。



 カツオは風もほとんどなく適度にサラシができ良い感じです。

Qさんとまたまたジャンケンで釣り座を決め、Qさんが左に私が右に入ります。

最初の潮は右へ右へと私の方に流れてきます。

そのせいか撒き餌が効き始めると、明確なアタリでイサキが釣れてきます。

しばらくすると潮は沖に出て行くようになり、Qさんにグレが釣れます。


katuoqsan.jpg

TEAM MAIDOのQ-TOさん。



 カツオのひげさんもグレを釣り笑顔が見えます。これはやばいと私もがんばりますが、イサキがポツリポツリ。。。。

今日はイサキだけか!?、と思っていると次はグレ。でも小さい32cm。

目玉さんもグレを釣って、カツオはボウズなしです。



 さてさて2尾目をとがんばります。時間は午後2時をすぎ、潮が止まってきました。

エサ盗りも見えなくなったとき私にアタリが。。。でもすぐに外れてしまいます。

そろそろ片付けようと思っていたのに、ギリギリまでがんばります。この時ハリス1.5号で磯際狙いです。

何か来そうな気配がムンムンしていたのに、ハリスを太くしなかったことを後悔する出来事が・・・?。



 こういうときに限って予想は当たります。カツンとアタったと思うと一気に竿が舞い込みます。

よっしゃ~っと竿を立てて応戦し、最初の豪快な突っ込みを何とか耐えます。重量感でこれはデカイ!と確信です。

今度はこちらが立ち上がって浮かせにかかりますが、

僅かに浮いたものの重すぎて浮かない!?まま、2回目の締め込みに突入です。



 これはグレなら50cmは超えている!?。

少しずつ糸を出されながら何とか2回目も耐えたと思った瞬間、ア~~~~~ッ

軽くなった仕掛けを上げるとハリスがスパッと切れてました。これで時間も時間なので納竿。


higesangure.jpg

ひげさんの釣果。40オーバーはハラボテです。


P3010007.jpg

私の釣果。



 ひげさんの写真の釣果のほか、Qさん、目玉さんにもグレとイサキの釣果があり、

カツオ組は3月ながらウハウハ作戦成功?。

ウス組は腰まで波が洗ったそうで、はまたろうさんが落ちかけてエライ目にあったとか。

釣果の方は、Guttsさんがグレやイサキを釣っていたものの、はまたろうさんは?。

 そんなこんなで無事周参見をあとにし、途中竹の屋で夕食を食べ帰途につきました。
スポンサーサイト

枯木灘方面 コメント: 0 トラックバック: 0

ホーム

プロフィール

潮

Author:潮
ミクシーやツイッターなど最近のハンドルネームは潮です。
古くから知ってる人には、ちゃさんと呼ばれています。

 磯釣り大好きで、冬はグレ、夏は夜釣りで大物フエ・コロ・タマ等を狙ってます。子供とたま~にエギングもやりますが、釣果は・・・。
 あと、競馬(POG)とタイガース大好き。ヒマなときや通勤時は読書(ミステリー小説等)が大好きです。
プロフィール

カウンタ

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。