ホーム

スポンサーサイト

-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

★00/10/15 超大物との格闘!。しかし、それは、、、?

2000-10-15 15:34


久々にというか、今季最後と言おうか、金曜日に夜釣りに行って来ました。



 場所は夜釣りラストを飾るべく、KのH。

しかしここ、南紀屈指のA級ポイントだけあって、滅茶苦茶しんどい。

30分以上歩いて、ようやく先端にたどり着いた。



 時間はすでに夕暮れ時。秋グレを狙うべく竿を出したが、餌盗りさえいない。

早々とグレをあきらめ、コロ釣りの準備をし、先端やや右側で釣り始める。

第1投目からテリエビスが釣れる。う~ん幸先良いと第2投。

またまたウキが沈んでゆく。合わせると今度はでかい!。

何度も何度も強烈な締め込みをかわし、やっと浮いてきたのは50cmを楽にオーバーする尾長グレ?。


 暗闇の中、タモを入れ磯にあげると変な顔(^^;。やっぱりイスズミか~。

後はテリエビスばかりで、まったくダメ。同行したガッツさんは左側に入っているが、やはりダメみたい。



 11時頃、ウキが潮に揉まれたように沈んで止まった。

根掛かりか~とリールを巻くと、やっぱり根掛かり?。思いっきり竿をしゃくってみると、なんとか外れてラッキー。

しかしメチャクチャ重い。海草でも付いているのかと思ってブリ上げると!?ピー



 午前0時頃、Mさんが合流し、3人で一発大物狙いをするが不発。

ジャージの上下で大丈夫と思ったのだが磯の朝は寒い寒い。早々と片づけ納竿した。



 残ってこれから勝負のべーやんと別れ、帰り道は急な登り。

へいこらへいこらとなんとか登りきり、帰途についた。

帰りの車、さすがのガッツ氏も爆死状態。車の運転をすると眠くならない私も

紀ノ川SAで瀕死状態になりましたが、何とか帰れましたとさ。
スポンサーサイト

未分類

ホーム

プロフィール

潮

Author:潮
ミクシーやツイッターなど最近のハンドルネームは潮です。
古くから知ってる人には、ちゃさんと呼ばれています。

 磯釣り大好きで、冬はグレ、夏は夜釣りで大物フエ・コロ・タマ等を狙ってます。子供とたま~にエギングもやりますが、釣果は・・・。
 あと、競馬(POG)とタイガース大好き。ヒマなときや通勤時は読書(ミステリー小説等)が大好きです。
プロフィール

カウンタ

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。