ホーム

スポンサーサイト

-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

★00/05/06 ファミリー磯釣りって?

2000-05-06 13:49



 私の住む堺市のGW特別企画?「ファミリー磯釣り」2泊3日に参加しました。



 市の企画だけあって料金は大人7400円、子供6000円と格安。もちろん2泊6食付きの値段。

しかも、さし餌のオキアミ、ジュース、おみやげ付き(^^)。

場所は和歌山中紀は小杭の青少年自然の家。



 初日5月3日は大渋滞が予想されたので6時出発(昨年GW南紀に行くのに7時間以上かかった教訓)。

海南のトンネル手前で早くも渋滞でしたが、裏道を通って吉備に抜ける。

紀伊国屋でエサを調達。ちなみにオキアミ600円、生きアジ80円。



 小杭に到着し、集合の正午まで釣りをしようと地磯に行ったのが9時すぎ。

のっ込みチヌが釣れるかな?と甘~い考えで釣り始める。潮が全く動かず何も釣れない。

しばらくして、同行した後輩にガシラ、フグ、謎の超大物?。


私もやる気モードに入ってがんばる。潮が動き出し、竿3本先にくっきり潮目が出来た。

そこにウキを投入すると、メバルをゲット。これは美味しいと続けて同じ場所に仕掛けを入れると、

がつ~んと重量感。でかい!重い!何とか上げたのは、ノッ

込みの丸々太ったコブダイ。 これからという感じだが集合時間なので、後ろ髪を引かれつつ納竿。



 ファミリー磯釣りの参加者は約150人。650人の応募があったそうだ。

講師として、テレビでお馴染みのアオリ二刀流の中村氏。(夜の釣り講習では、アオリの極意をこっそり教えて貰う?)。

釣魚は最終的に審査をして賞品が全員にでる。私のコブダイは開始時間前であるが、

審査員のご厚意で審査してもらえることになった。



 2日目5月4日、朝早くからアオリ狙い。

一度大型のアタリがあったものの、イカではなく魚の引きで、根に入られてバラしてしまう。

それ以外は全然アタリがなく、前日の夜から釣っていた人に聞くと、夜から一度もアタリが無いということである(^^;。



 9時からは子供とフィールドアスレチック、昼からはカヌーで遊ぶ。

その後、魚釣りがしたいというので、簡単なガシラ釣り。小杭はガシラが非常に濃いという印象で、

他の家族もガシラをたくさん釣っていた。案の定、子供もガシラをゲットし満足そうであった。

 ジモティのおじいさんは圧巻だった。3m程の竿にハリス兼道糸30cm。

干潮時の磯を渡り歩き、50cmも水深のない石の下からガシラをゲットしていく。

潮が引いてもガシラおるんやね~。勉強になりました。



 3日目5月5日は最終日とあって気合いが入る。朝5時すぎから釣り始めるが完全ボーズ(^^;。

9時に帰って荷物をまとめ、ジモティのおじいさん釣法で、おみやげのガシラ釣り。

やっぱりおじいさんはえらい。短時間でおみやげをいっぱいゲットできました。



 最後の審査会。ルールはアナゴでもなんでも可の1尾長寸。

私のコブダイは、50オーバーのボラに負けて2位(^^;。

賞品はとってもあやしいメーカーのクーラーでした。



 こういう企画に参加したのは初めてでしたが、楽しめましたし子供も満足そうでした。

難点は2段ベットの大部屋(30人くらい)。私は大丈夫ですが、イビキ、歯ぎしり、寝言なんかがよく聞こえます(^^;。
スポンサーサイト

釣行記 コメント: 0 トラックバック: 0

ホーム

プロフィール

潮

Author:潮
ミクシーやツイッターなど最近のハンドルネームは潮です。
古くから知ってる人には、ちゃさんと呼ばれています。

 磯釣り大好きで、冬はグレ、夏は夜釣りで大物フエ・コロ・タマ等を狙ってます。子供とたま~にエギングもやりますが、釣果は・・・。
 あと、競馬(POG)とタイガース大好き。ヒマなときや通勤時は読書(ミステリー小説等)が大好きです。
プロフィール

カウンタ

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。